トップ > 金融ブックス > 金融のプロになるシリーズ8「財務分析編」

金融のプロになるシリーズ8「財務分析編」

金融のプロになるシリーズ8「財務分析編」

税理士 徐 瑛義 (ソウ ヨンイ) [著]  福田武司、高橋大祐 [監修]  
【判 型】 A5判
【造 本】 並製
【ISBNコード】 978-4-904192-77-1
【頁 数】 264頁
【発行日】 2018/11/16
内容紹介

財務分析における各種指標の見方を解説

金融機関の行職員にとって、企業の財務分析がなぜ重要なのかと言えば、それは融資先企業の収益性、効率性、生産性、財務安全性、成長性を評価・判断するためであり、財務分析によって算出された指標の良し悪しが、融資判断のポイントそのものであるからです。
本書は、それぞれのステークホルダーが財務諸表を正しく理解するための手段として行う財務分析をできるだけ平易に、また、重要ポイントが分かるように解説しました。

PBR、PER、EBITDAなど最新トレンドを交え、必要不可欠な知識を短期修得

従来からの分析法に加えて、投資価格分析の経営指標を理解することによって、より新しい財務分析の知識をできるだけ短期間に修得できるように、企業監査を現役で行っている公認会計士である監修者が、誰にでも分かり易く解説した一冊です。

商品コード : ISBN978-4-904192-77-1
希望小売価格 : 2,100
価格 : 2,100 円+税
数量
 

ご購入3,000円(税抜)以上は送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません